スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
第1話 : 『彼女との人間万事塞翁が馬』
カテゴリ: 事実は 小説よりも生成り
【体験者:カズ様】 2008/05/028投稿作品



僕の初恋は 中学二年の時の クラスメイトでした でも


彼女は 小学校のときから 僕の事を 知っていた みたいなんですよ。


僕が 所属していたサッカークラブの 練習場所は


彼女の 小学校 も練習場所として 使っていました


その当時 彼女は 合唱団に 所属していて よく練習場の 


体育館から 僕のサッカー姿を 見てたみたいなんです


彼女は 僕の事を 想っていたらしんですが それはクラスメイト


になって初めて 聞かされました クラスメイトになっても


僕の想いは 伝えることは 出来ませんでした 


なぜなら 彼女は 他の男子と 付き合っていたからです


話は 飛びますが 僕と彼女は違う高校に進学しました


中学卒業と同時に彼女との連絡も消えてしまいました


高校一年の 冬のことでした 僕の実家に 


彼女から 手紙が入っていました


その内容には 彼女の携帯番号とアドレスが 


書かれてありました すぐに僕は彼女に 連絡をとりました


それから彼女と 僕の関係は また 始まりました


けれど 彼女との 恋愛は長くは 続かずに 


すぐに 別れてしまいました そして 月日は流れ


僕は 岡山の大学に 行く事になり 


彼女は 東京の音大へ 進学しました


学生生活を 楽しんでました 大学二年の冬


突然 彼女からメールが 来たんです


彼女からだと すぐわかりました なぜなら アドレスに


彼女の 誕生日が 入っていたからです そして彼女も


僕のアドレスを 覚えていたんです


それ以来 今では たまに 連絡をとりあう 仲です


スポンサーサイト
Edit / 2009.05.15 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
FC2カウンター
クリックで救える命がある。
クリックで救える命がある。
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。